プチ後始末

なかなか溶けない雪・・・。

太陽が当たると玄関に出て雪の山を崩す作業をするのですが、何せ最低気温が低いので

翌朝の道路が気になりすぐに辞めてしまいます。

朝ツルツルになると、とても危険ですから・・・・。


今日は主人に雪の下の「ニューサイラン」を救出してもらいました。

ニューサイラン♪
e0185787_17443269.jpg

カチコチになった寝雪を崩してやっと顔を拝むことが出来ました。

ひもで結んで救急処置をしておきました。



ミモザ♪
e0185787_17465452.jpg

大雪で一番被害を受けた「ミモザ」を整理しました。

倒れっぱなしだったので、まず枝を切って・・・。

枝を軽くして一応立てましたが、これじゃね。

次の一手を考えなければいけません。



パーツ♪
e0185787_19573559.jpg

鳥かごが壊れて処分しました。

ゴミ袋に入るように小さくしている途中でこの2パーツだけ残すことにしました。

コンテナの友に役に立つかもしれません。



むうむ♪
e0185787_20103540.jpg

アーチに這わせた「ジャスミン」の元気がありません。

新芽が見えてはいるのですが、あまりにも小さくそしてあまりにも寒いのです。

立ち直ってくれることを祈るばかりです。


・・・でむうむ、心配してくれるのは有り難いけどそれだけは勘弁して~!


        ***********************************

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。

夢2&むうむ
[PR]
Commented by 松浦義正 at 2011-02-08 00:58 x
ど~したんね!
まだまだ雪があるんじゃん。
天気の良い日(少し暖かい)、さりとて、朝夕凍らない日に、
シャワーで溶かす!
水道料金がいるけどね!
Commented by muumu-klang at 2011-02-08 01:20
<松浦様
こんばんは。
まだあります・・・差し上げれるほど。玄関前は午前中に少しずつ崩していますが、朝が怖いので溶け具合をみながらの作業です。
お湯が欲しいです。
by muumu-klang | 2011-02-06 20:23 | ガーデン | Comments(2)

夢2(むうむ)と夢3(むうみん)の庭日誌と楽しい日常会話を綴ります。


by muumu-klang
プロフィールを見る
画像一覧