シラーの小道

この風さえなければ快適なのに・・・と1日中文句を言っているむうむ地方です。

強風の中で庭仕事をすると疲れます。それにワタクシ、痛めた腰をかばいながらノソッと歩いているので

余計疲れを感じます。

なのに・・・ここ数日で荒れてしまった庭をまた同じ姿勢で這いつくばって整理したりして。

ハ~、今度は膝がおかしいわ~。


ということで、先日草取り後に撮った庭の様子をアップします。


シラー・カンパニュラータ♪
e0185787_1315342.jpg

欲張ったショットになりました。

コンテナ内は「シマツルボ」。小さい葉っぱにはっきり入ったシマシマ模様が素敵です。

この子達、もうそろそろ株分けしてやらないとギューギューで可愛そう。可愛いピンクのお花が終わっても

葉が冬突入まで楽しめるので、今年こそはお屋敷を大きくしてやらなければ。


「シマツルボ」の下の青いお花は「シラー・カンパニュラータ」です。

前回日記の「ベルビアーナ」同様、私は「シラー」という球根花は好きです。去年このコーナーの増えた

「シラー」を分けて小道に並べました。グランドカバーの「リシマキア・ヌンムラリア」の黄色と良く合っていて

「シマトネリコ」の株元はちょっと洋風な色合わせになっています。




シラーの小道♪
e0185787_1562751.jpg

「ソマトネリコ」の株元の「シラーの小道」です。

「シラー」が全部咲いていませんが、「リシマキア・ヌンムラリア」は良い時を迎えています。

年々近くに植えている「ドクダミ・カメレオン」が蔓延って来て大変です。

小道のレンガの間に入って抜くのが困難です。でもしなければ・・・。



ファセリア・タナケティフォリア♪
e0185787_231287.jpg

こちらは「シロモッコウの小道」の「ファセリア・タナケティフォリア」です。

ゆえママさんから頂いた種で去年楽しんだ後、コボレタネで出てきた貴重なお花です。

名前?  フフフ・・・スラスラ言えます。


e0185787_271069.jpg

本来もっと草丈があるのですが、大雪の影響で(?)20~30センチぐらい低い設定となりました。

高性で去年はモッコウバラを絡ませているスクリーンに留めながら鑑賞していたので、今年はちょうど良いの

です。

咲き進むと甘い香りがそこらあたり一面に漂います。



白モッコウバラ♪
e0185787_216436.jpg

↑ではなく、バックヤード入口でコンテナ内にいる「白モッコウバラ」のお花です。

ようやくお花が咲いたと思ったらポツンポツン・・・来年に期待ですね。

このコンテナは色々と寄せ植えしているから今年は抜いてやらないと可愛そう。モッコウバラだけにしたら

お花をたくさんつけてくれるかも知れませんね。

抜いて土交換・・・力仕事だわ。


   *****************************************

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。

夢2&むうむ
[PR]
Commented by 木の葉 at 2011-05-16 08:28 x
本当に緑が美しい!!!
やはり素敵に!
下の奥の細道、なんたって好きです!
いいですよね、毎日歩くのが楽しみだと思います。
草花って、幸せにしてくれるんですから、凄いですね。
Commented by muumu-klang at 2011-05-16 19:46
<木の葉さん
こんばんは。
緑と風が心地よい季節になりました。これから1カ月は快適に過ごせそうですね。今年の夏はどうなんでしょうね、去年ほどではないことを願うばかりです。
「奥の細道」、良い感じに撮れました。あれから暴風雨に遭って少々草姿が乱れてしまいました。たった1日で庭の表情の違いが分かります。
良くなるとうれしいのですが、そればかりではないのが「常」というものです・・・。
by muumu-klang | 2011-05-15 02:26 | ガーデン | Comments(2)

夢2(むうむ)と夢3(むうみん)の庭日誌と楽しい日常会話を綴ります。


by muumu-klang
プロフィールを見る
画像一覧