カテゴリ:むうむ( 65 )

夢2(むうむ)の慰霊祭&むうみん

秋晴れのむうみん地方です。

気持の良い季節になりましたが、庭はまだ蚊が出ます。

今月末には「園芸シーズン」到来でしょうか?

今日は「むうむ&むうみん」です。

♪慰霊祭

e0185787_2052948.jpg

今日は娘2と「むうむ」の慰霊祭に行ってきました。

3回忌・・・です。

昨日・・・庭からお花を切って水揚げをしました。





e0185787_2075545.jpg

むうむは良い季節に天国に帰って行きました。

何にもない砂地から庭を作って、植え込みをして・・。



大きくなった木々や咲いたお花を静かに眺めてくれました。   



むうむが愛してくれた庭のお花を切って花束にする幸せ。

切り花がある季節ってわが庭には今しかないのをむうむは知っていたのです。


ひとつひとつ鋏を入れる度に「むうむ~、お母さん頑張ったよ。」って。



むうむはじっと静かに庭を見て居たのに、今はね・・・今はね・・・むうみんが私達の目を盗んでは脚を上げてんだ~。(↓)
だから・・むうむは見てるから判ると思うけど、リードしてトイレに連れて行くんだよ。(笑)



今度はドタバタボクチンなんだ~。




♪ドタバタ?
e0185787_20211638.jpg

夢3   「えっ!  ボクチン今度から名前がドタバタになるの?」

夢2   「そうだよ」

夢3   「へぇ~・・・それどうゆうこと?」

夢2   「そういうこと・・・」




♪種
e0185787_20285227.jpg

朝顔の種を採りました。

来年、またお世話になります。





♪ユーティリティー
e0185787_20303751.jpg

プチ掃除をしました。

使っていなくても、水場にホコリが溜まったら気になるのでちゃちゃっと流し洗いをしました。

e0185787_20334138.jpg

応援の2クリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

ありがとうございました。 明日のお越しもお待ちしています。

夢2(むうむ)&夢3(むうみん)&天国の夢2(むうむ)
[PR]
by muumu-klang | 2014-09-14 20:35 | むうむ | Comments(6)

夢2(むうむ)~慰霊祭~&ペルシカリア

数日続いた暑さもここまで?のむうみん地方です。

なんだか雲行きが怪しくなってきました・・・・夕方からの雨がもう降り出すのかしら~?

今日は「夢2(むうむ)」です。

♪慰霊祭

e0185787_11404381.jpg

今日は夢2(むうむ)が「天国に帰って行った日」です。

とても気持のよい秋晴れの日曜日を神様が選んで下さいました。


今日に先立ち、15日に「慰霊祭」に行ってきました。

あの日も去年も今年も・・・むうむが愛してくれた庭の草花を花束にしました。


e0185787_11461084.jpg

夢3  「お母さん、今年は花束がイマイチですね~」

夢2  「・・・ん~、誰のお陰?  笑ってないで反省!」


e0185787_11474838.jpg

感謝の日&日々を過ごして来ました。

「感謝」のあの日は年月を経て意外にも「悲しい日」と思うようになってきました。

普通、逆でしょうね。


男の子のむうみんと暮らしていて、女の子のむうむは・・・あれ?いないんだ・・・と言う感情が湧く時が多々あります。


e0185787_128971.jpg

むうみんは初めての男の子なので、先代のむうむと比べることはありません。

・・・・って言ったけど、あったわん。


あれほどむうむは庭を愛してくれて、お花を見てくれたのに、むうみんったらトイレを素通りして私

の大事な宿根草にむかって脚をあげるから・・・枯れてます。

覚悟はしてましたが、なんだよ~~~。007.gif

♪ペルシカリア
e0185787_1214826.jpg

最後に、むうむをずっと見守ってくれていた「ペルシカリア・レッドドラゴン」です。

何回もピンチして、そしてお花を咲かせます。


むうみん?・・・・・それがセ~~~フなんです!

e0185787_1216050.jpg

応援の2クリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

ありがとうございました。 明日のお越しもお待ちしています。

夢2(むうむ)&夢3(むうみん)&天国の夢2(むうむ)
[PR]
by muumu-klang | 2013-09-25 12:22 | むうむ | Comments(10)

むうむの命日&muumu

ひと雨ごとに秋を感じるむうみん地方です。

今日9月25日はむうむの命日です。 

この記事が送信される(0時0分)1年前、まだむうむはいつものように・・・いつも以上にゆったりと寝ていました。

今日は「むうむ&muumu」です。

♪黄薔薇muumu
e0185787_20182549.jpg

いつも以上にゴソゴソと体位を変えながらねていたむうむ。

夜になって・・・体温が下がっていたのでもしかしたらという思いはありました。

それでも・・・むうむはゆっくり優しく静かに寝ていました。

日付が変わって25日。 布団に入ってから何回も何回もむうむの息を確かめました。

それでも・・・むうむはゆっくり優しく静かに寝ていました。

そのうち・・・そう、ろうそくの火が消えるがごとく、ゆっくりゆっくり・・・天国に帰って行きました。

その時、私に涙はありませんでした。


去年の9月25日の記事です。

むうむの顔元に「黄薔薇のmuumu」を捧げました。

名無しの黄薔薇に「muumu」と名付けたその日から、いなくなる時はこの薔薇が咲いていて欲しいとの願いが叶いもう何も言う事がありません。


今年もまた「muumu」が咲いていました。  

感謝。

♪ペルシカリア・レッドドラゴン

e0185787_20395777.jpg

葉が個性的なペルシカリア。  最初白いお花は眼中になかったけれど、最近は可愛いと思えるようになりました。


e0185787_2043574.jpg

ゴミのようなお花ですが、群生していると綺麗です。

バックに写っている細長い白花は「球根おしろい花」です。

♪ヤマブドウ
e0185787_20474622.jpg

「ヤマブドウ」のツルをパウダールームに飾りました。

試験管のような花器は昔懐かしい100円均です。


むうむの1年の喪が明けたので、そろそろブログの写真や紹介文を替えても良いかなと思う今日この頃です。

e0185787_2124263.jpg

応援の2クリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 明日のお越しもお待ちしています。

夢2(むうむ)&夢3(むうみん)&天国の夢2(むうむ)
[PR]
by muumu-klang | 2012-09-25 00:00 | むうむ | Comments(17)

夢2(むうむ)供養祭&雨の庭&夢3(むうみん)

一時期ゲリラ豪雨に見舞われたむうみん地方です。

最近の雨はすべてと言って良いほど雷&土砂降りです。 

今日はそんな中、むうむの1年供養祭に行ってきました。 一番ひどい時が高速走行中で前が見えなくて怖かったですが、むうむが待っているからと娘2と一生懸命声を掛け合って走りました。

今日は「むうむ&庭&むうみん」です。

♪夢2(むうむ)に・・・

e0185787_16111749.jpg

午前中に庭のお花を切って花束にしました。

一面の砂だった土地から今日の庭に至るまでずっと私の作業姿を見守っていてくれたむうむ。
新苗やお花を悪さする事もなく庭にあるものを愛してくれたむうむ。

いなくなった時も今年も・・・庭のお花をむうむに見てもらいました。


e0185787_16165320.jpg

斎場では「仏式」と「音楽式」、どちらかをと言う事だったので私達は後者の時間をお願いしました。

夢2(むうむ)がいたから夢3(むうみん)が来たよって改めて報告をしました。

今月25日が夢2(むうむ)の命日です。

♪むうみん
e0185787_16233355.jpg

上手にお留守番が出来たむうみん。

夢3  「どこに行ってたの?」

夢2  「お庭とお花を愛してくれたむうむのところ」

夢3  「!」

♪今日の庭

e0185787_1627399.jpg

まだパラパラ雨の時に撮りました。

今年はこんなイメージだったんですけどね・・・。

何かが変!


e0185787_16302960.jpg

そだ!  思い出した!

今年は「赤」が足りないと何気に思っていたのですが、原因は「ダリア」です。

「ダリア・黒蝶」の球根を春、むうみんが食べてしまったんです。 それで何かバシッとしたものがないんですね。

球根・・・わんこには危険なもの。  でも食べちゃったし・・でもいたって元気だし。  

今更ながら・・・あれ、良かったかな~?

♪再びむうみん
e0185787_16511210.jpg

夢2  「で、どうなの?」

夢3  「別に・・・」

夢2&娘2  「でしょうね」

e0185787_16535055.jpg

応援の2クリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 明日のお越しもお待ちしています。

夢2(むうむ)&夢3(むうみん)&天国の夢2(むうむ)
[PR]
by muumu-klang | 2012-09-15 17:05 | むうむ | Comments(4)

むうむ&カランコエ・パリ

今朝起きてびっくり! 白銀の世界になっていたむうむ地方です。

ちょこちょこ雪が多い今季。  そろそろ終わっても良いのでは?


今日は「むうむ&カランコエ」です。

♪ライジングサン~♪

e0185787_12311321.jpg

なんでここにむうむが登場したかと言いますと・・・。

先日の全豪テニスで活躍した錦織圭君は「むうむ市出身」です。
ある新聞に彼の事を「ライジングサン」と称した記事があったそうです。

なるほど・・・それで思い出しました。
去年の「紅白」の時、EXILLはこの「歌」でしたね!

あのシーンで娘2が突然「あ~この曲が出た時、音楽に合わせてむうむを躍らせたわ」と。
そうそう、そんな事してました。

↑はその時のではありませんが、イメージに近いから去年の写真を引っ張り出しました。


e0185787_12405664.jpg

2枚とも去年の丁度今頃、年末年始の大雪で散歩がままならないむうむを気使って(?)主人が体操をさせているところです。
心から迷惑そうなむうむの表情が笑えます~。

排泄がてら庭を散歩出来るよう、雪を踏み固めて「むうむの白い小道」を作っていました。
懐かしいです。

♪カランコエ・パリ

e0185787_12471771.jpg

「パリ」の固い蕾が綻んで来ました。

もう少しでグリーンのお花に出会えそうです。


e0185787_12492158.jpg

部屋にいる私達に向かってではなく、ひたすら外からの光に向かって咲こうとしています。

正直者です。

e0185787_1259363.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2(むうむ)&天国のむうむ
[PR]
by muumu-klang | 2012-02-08 13:03 | むうむ | Comments(4)

’11総集編~むうむ~

陽が当たって雪が解け始めたむうむ地方です。

今年もいよいよあと数日となりました。
我が家は早めに大掃除を始めたので、今はボ~ッとしています。

大掃除は窓ふきをして終わりにします。
今は寒いからPCを選択。  労働は明日にします。


さて・・・恒例の「総集編」です。

27日・・・むうむ
28日・・・日常
29日・・・庭 春&夏
30日・・・庭 秋&冬
31日・・・各部門別この1枚

以上の予定でアップします。

今日は去年と同じ、ブログのタイトルに使っている「むうむ」からです。


♪大雪♪
e0185787_10191978.jpg

去年の大晦日から降り続いた雪で身動きが取れなくなりました。

元日早々雪かきを手伝う(?)むうむです。
興味津々で雪をかき分けてガレージに行ったものの、上からどんどん雪を落とされてさらに孤立しています。

抱っこして助け出そうと思いましたが、自力で家の中に入って行きました。
さすがゴルだと思いました。


♪誕生日♪
e0185787_10251129.jpg

13歳の誕生日のケーキを待つむうむ。

ここまで元気でいてくれたことに感謝をしました。


♪庭♪
e0185787_10271210.jpg

天気が良いとこうしてテラスで私と一緒に過ごしました。

私は休憩時に雑誌を広げて庭を見ています。
傍らにはむうむが・・・・。


♪ご飯ですね♪
e0185787_10303215.jpg

むうむの夕食は早めに終了。

一段落してから私達の番ですが、満腹丸子になって寝ていてもテーブルの準備をするとガバッと起きてきて
スタンバッていました。

本当は向こうを向いているショット(三つ指を付いて待っている姿)を撮るつもりでしたが、笑っている私の空気を感じてこっちを向いてしまいました。

カメラが間に合わなかったので、娘2の携帯で二人で笑いながら撮ったショットです。
この後、私のPCに転送してブログに載せました。


♪愛♪
e0185787_10373727.jpg

むうむと一緒にドラ君がうたた寝をしています。

彼が寝入るまで何をしていたか、すぐわかりますでしょう?


♪ください♪
e0185787_11234057.jpg

この頃から足が弱くなってきました。

でも大好物のおいもの匂いにはすぐ立ちあがって催促をしていました。
この時は、ゴール君ママから頂いたおいもを「くださいっ」って言ってます。


♪えらいね♪
e0185787_10452636.jpg

一人で立ちあがった時には一生懸命褒めてやりました。

むうむ~っ!


♪気持ち良いよ♪
e0185787_10473543.jpg

むうむが天国に帰る10時間くらい前のショット。

この日はいつになく良く動いて何度も何度も起きていました。あっち向いたりこっち向いたり。
そのたびに私はむうむに声を掛けていました。

少し白いものが入って来ましたが美しい毛並みとあまりにも老犬らしからぬ寝姿に思わずカメラを向けました。

もうむうむを撮ることはないと覚悟していたのに、この自然な姿を見て嬉しかった事を覚えています。
娘2も携帯で撮っていました。

痛かったり苦しかったりしていたらこんな姿でお昼寝はしなかったとT病院の奥様が言って下さいました。

想像外の寝方をしていたので、フォルダに入れた時のネームを「気持ち良いよ」と入れていたのをむうむがいなくなってから気が付きました。

その時はきっと「最後」になるむうむの写真をすぐアップしなければと言う想いでいっぱいだったと思います。
最後の写真がこんな風だった事に感謝です。

介護の覚悟をしていた私達の手を煩わせることなく、うんともすんとも言わずに帰って行きました。

「その時」は苦しまなかったので良かったという気持ちしかありませんでした。

今・・・「その時」を思い出すと「あっ、あの時私達はむうむとお別れしたんだな」と涙が出ます。

それでも・・・それは「今寂しい」と言う感情ではありません。

誉れ高きむうむへの「感謝」の気持ちでいっぱいです。


e0185787_1112980.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2&むうむ
[PR]
by muumu-klang | 2011-12-27 11:26 | むうむ | Comments(2)

クリスマス~むうむの月命日~

寒くてストーブから離れられないむうむ地方です。

思ったより雪が積っていなくて安心しました。
時々吹雪のようになりますが、太陽も覗きます。今日明日までこんな不安定な天気に付き合わなければいけません。


今日は「むうむ」です。


♪サンタ姿で散歩♪
e0185787_11332090.jpg

11歳の冬だったでしょうか?

この年・・・クリスマスの日はこんな格好でお散歩をしていました。
とても天気が良かったのを覚えています。


♪トナカイ♪
e0185787_11491433.jpg

これは、その前年でしょうか?

100均でこの手のカチューシャが出始めてからすぐむうむに付けて散歩をしていました。
数年連続で挑戦してみましたが、動くとずれてしまって倒れるんです・・・。

この年は諦めて、クリスマスの日に記念撮影だけしました。

お気に入りの写真も一緒にこのアルバムの1ページを飾っています。


♪大トナカイ♪
e0185787_11553221.jpg

↑の写真が気に入ったので、2Lサイズに拡大しています。

本人は嫌がってましたけど、私達は満足のワンショットです。


♪和菓子~クリスマスバージョン~♪
e0185787_11582879.jpg

先日、実家の母と娘2の三人でデパートに行きました。

その時、母が買ってくれた「和菓子」です。
丁度その日、デパートの広告にこのお菓子が載っていて面白いな~と思っていたのです。

お若い方達の口にも入るようにお菓子屋さんが工夫されたのでしょう。
ツリーにサンタ帽子、そしてもう一つはリースだと思うのですが?

ケーキも良いけれど「和菓子」のクリスマスもまた良いものです。

こういうクリスマスを過ごすのも「和菓子処・松江」ならでは!


それでは皆様、今日も素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。067.gif

e0185787_12101480.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2&むうむ
[PR]
by muumu-klang | 2011-12-25 12:15 | むうむ | Comments(2)

むうむ月命日&笑い話

どんより曇のむうむ地方です。

今日はむうむの「月命日」です。午前中に娘2と慰霊塔に行ってきました。


今日は久しぶりに「むうむ」です。


お花♪
e0185787_1359449.jpg

朝早く、あの日と一緒・・・。

庭のお花をむうむのために切りました。夏のお花(草)が真っ盛りだったあの日。今日はもう最後の夏草を
むうむに持っていきます。

むうむが歩いた小道からあの日と同じようなバージョンが出来ました。


e0185787_145252.jpg

今頃神様に「また同じお花を持ってきてもらったね。いつもむうむが見てたからだね」って言われてるわ。

深夜、神様に優しく抱かれた瞬間がまだ美しくて生々しい・・・・。
でも、あの時も今も涙はなく・・・それより私がとても会いたがっている事、むうむはよく分かっているはずです。

さあ、今度はどんな花束を届けようかしら~。



笑い話♪

e0185787_14153895.jpg

むうむが天国に帰る時、おくちゃんさんご夫妻と一緒に見送りました。

ご主人様は「自称むうむの恋人」(むうむはご主人様が大好きだったから)と言って「カード」を持って駆けつけて下さいました。
「カード」はおくちゃんさんの作成です。その時家族みんなで文面に目を通して感謝しました。

明くる日、何気に読み返したら・・・何と!13歳で帰ったはずのむうむが15歳になっていました???



e0185787_14215163.jpg

日付が「2013年」になっています。

あら~、むうむは表彰されるくらいの「長寿わんこ」になっていました。038.gif
明くる日のドヨ~ンとした空気の中、むうむを見送ってから初めて大笑いをしました。




e0185787_14383849.jpg

8月頃、帰宅した娘2に無理やり起こされてしまったむうむです。

e0185787_1545328.jpg

笑うむうむ。舌を出したむうむはこれ1枚だけです。

老犬に見えます?

私はブログの中で13歳を過ぎたむうむの事を「老犬」と書いた事が数回ありますが、実は心のなかでは
そんな事微塵も思っていませんでした。
常識的に13歳となれば大型犬では90歳前後でしょうから、全国区用語(それ何?)を使っていました。

毛並みが綺麗だったのと、顔がいかにも老犬という風にならなかったのと、あれほど散歩は嫌いだったけれど歳を取っても歩きっぷりは意外に良く早かったので私達家族の中ではいつも「幼犬」でした。

天使のまま帰って行きました。


むうむが2歳半の時、散歩嫌いで牛のようになったむうむを歩かせていた時の事。
偶然通りかかった見知らぬ御老人に「これ、老犬でしょう。 もうそろそろですかね~」って言われました。

そう言われても仕方がないほど下向きでつまらなそうで今にも死にそうな姿だったので私も笑えました。

それから5分後・・・
家が近くなったのでむうむがスキップ状態から小走りになった時、今度は同じく見知らぬ御夫人から「まあ、
この子はまだ幼犬ね。生まれて間もないわね、可愛いわ~」って言われました。

「いえ、もう2歳半の成犬なんです」と説明したら、「えっ、思えないわ。元気なわんちゃんね~」と。

家に帰って家族に話したら大笑いでした。003.gif
「むうむ武勇伝」の筆頭小話です。

あの御老人に「老犬」と言われてから10年以上も私達家族と共にいました。
それにしてもあの時のあの御老人お元気かしら?



e0185787_15185196.jpg

ある日の夕方、娘2が帰るなり・・・。

娘2  「お母さん!  私ね~これだけは私の人生にはないと思っていたけど」

夢2  「何?」

娘2  「はいこれ!」 と出してきたのは ↑ 2点。006.gif 「これ、良いわ~。帰ってからの1杯
     が良くて買ってきたわ」

夢2  「ええ~っ! ね、おかあさんも」

娘2  「うんうん・・ウィ~ッ」

ここまではこれからの「序章」でございますの。


子供達が小さい時、主人はむうむに晩酌のお供をさせていました。(すこ~し、数滴ですよ)
お酒は嫌がりましたが、ビールはペロペロと舐めていました。

むうむの慰霊塔でペットボトルの水がお供えしてあるのを見て帰って・・・
誰が言い出したか、「ね、むうむにはビールを持って行ってやらないと。優しい発泡酒?」

主人  「いや、****のビールの方が美味しそうに舐めてたぞ」

娘2   「ビール置いて良いの? これ誰んちって言われるよ・・あ、判らないか」」

夢2   「監視カメラが付いていて、あ、これむうむの家か~って判ったりしてね」

わんこの慰霊塔にビールをお供えする家がどこにある?って言うの。032.gif

我が家のむうむコーナーには時々乗ってますが・・・。068.gif


e0185787_15424629.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2&むうむ

    
[PR]
by muumu-klang | 2011-10-25 15:50 | むうむ | Comments(6)

穏やかな秋の休日だったむうむ地方です。

今日はむうむの「初七日」。


普段通りの・・・♪
e0185787_1819734.jpg

いつもと違う・・・でも普段通りの生活が戻って来ました。

「あの日」からPCに向かっている途中でウルッとしたことはありますが、ほとんど静かなむうむの「愛」に包まれて過ごしました。

先代「夢」(むう)の2代目としてやってきたむうむは、11か月で天国に帰って行った「むう」の分も生きることを運命付けられた子でした。

「夢」と書いて「むう」と名付けたのは私。どうしても漢字の名前をつけたかったのです。我が家の字画の多い姓の下にはある程度の字画があった方が良いかなと思って決めました。

むうむが来た時、「夢」という思い入れが抜けなくて困りました。家族は「夢2」と書いて「むう2号」とかはどうかと言われましたがピンときませんでした。
しばらく考えて思いついたのが「夢+夢」の「夢2」ではなく「夢X夢」(つまりは2乗)で「むうむ」でした。
私のネームの「夢2」はPCの都合上・・私の・技術上の問題でこうなっています。

夢に夢をかけて限りなく「夢」を追いかけようと思いました。


ここにも・・・♪
e0185787_1838454.jpg

この写真はとても気に入っていて、その当時様々なサイズで何枚も現像しました。

むうむが8歳頃だと思います。一緒に写っている黄薔薇がこの年はイマイチでしたが、それも「残念賞ネタ」だわと思いカメラのシャッターに手を掛けた時、ス~ッとむうむの顔が入って来ました。
むうむがどんな顔をしているか構造がどうなっているかなんて考える間もなくとにかく一歩さがってシャッターを押したのがこの写真です。

数ある写真の中で、むうむの表情を一番良く捉えたものです。

学生だったドラ君にも送りましたが、ちゃんと(ゴミと一緒に・・・↓)玄関に飾っていましたね。

この黄薔薇は名もない薔薇・・・数年経ってふと思いつきました。
この芍薬のような大輪の薔薇(私の掌と言うかむうむの顔くらいと言うかそのくらい大きいのです)に「muumu」と言う名を付けようと!!!

それからむうむが元気でいてくれる間・・・むうむがいなくなると時は何としてもこの「muumu」が咲いていてほしいとずっと・・ずっと・・強く・・強く・・思っていました。

そしてその日・・・「muumu」はありました!!!
今から咲かんとする「蕾」でした。

嬉しかった。

むうむの歩いた小道のお花を持たせた後、一番上に「muumu」を顔元に捧げました。

今頃、神様に「muumu」を持たせてもらったいきさつを話していると思います。

むうむの「運命」も「名前」も「黄薔薇のmuumu」も本当に私の願いに応えてくれた立派な子だったので、皆様へむうむの事をお知らせするタイトルは「誉れ」しか浮かびませんでした。


心配しながらむうむと共に生活したのは連休後の数日。食べれなくなったのは3日。それでも最後まで排泄と気持ちの良いねんねがありました。
「寝付いた」という感覚は全くありません。

この日の写真のフォルダの題は「気持ち良いよ」で保存していました。(今判りました)


美しすぎるその瞬間を何度思い出しても私に涙はありません。

むしろ去年の今頃・・・子宮蓄膿症をT病院で克服した際、御礼に頭を下げたら傍にいらした奥様が「愛よ!」と私に返して下さったそのシーン&その声が今でもはっきり浮かんで響きます。

幸せなむうむでした。

皆様ありがとうございました。


e0185787_1930364.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2&むうむ
[PR]
by muumu-klang | 2011-10-01 19:45 | むうむ | Comments(4)

金木犀の香りで目が覚める季節になったむうむ地方です。

久しぶりの雨で緑が綺麗です。
昨日、草取りをもう少し頑張れば良かったと後悔するも、咋夜は脚腰にきて大変だったので「まあ、こんなものか」と自分をいたわる方向で心を納めています。

これからひと雨ごとに「秋の深まり」を感じ、日常の様相が変わっていきますね。
着るものももう一枚・・・と増えて行きます。


寒くなっても・・・むうむは大体ゴールドの毛皮で過ごしました。
素晴らしいストレートの毛並みをなるべく隠したくなかったのも事実です。


カピバラさんと♪
e0185787_13593640.jpg

これが今までアップしてない最後の1枚です。

9月中旬の娘2の誕生日に撮りました。
カピバラさんのティッシュケースをポン!と背中に置かれて遊ばれています。わんこ用ではない実用品が似会うレトリバーです。

真冬のみ、私達家族の「お下がり」を着せました。ブランド物を着せていらっしゃる方から見ればそれはみすぼらしいものに見えたでしょうが、私にとっては自慢そのものでした。

ある時、主人のトレーナーの袖を切ったものを着せてお散歩に出たら、ご近所の方が走ってこられ「これ、もしかしてご主人の?」と。

「そうです」と答えたら、「ボク、これがしたかったんだよ~。良いな~、僕のを着せる!これが夢だった~」と言ってくださって私は「やった~」と思いました。

ごめんねむうむ・・・チャンピオン犬の血筋なのに私のこだわりでブランド物や高級品に縁がなかったね。

むうむの傑作集の中で一番笑えるのが・・・その名もズバリ「日本の冬」。
この時は娘1の古トレーナーを着せています。ロールハイネックのトレーナーで唯一デザイン物でした。

人間服でとても「満足」していました。

「ぼろは着てても心はにしき」的むうむ。038.gif



介護服♪
e0185787_14243058.jpg

介護服も1度着ました。

むうむがバッグになったみたいで可愛かったわ!赤いリボンを結びました。

丁度1週間前・・・病院に行くため、車に乗せるのにむうむの負担が少ないと思い着せました。
帰った時、車から出るのを手伝うつもりで迎えに出たドラ君と話をしています。天気が良かったのでしばらく道路で遊んで一人で排泄をしてから家に入りました。

この日が一番メソメソしてしまった日でした・・・・。
注射の効果がなかったので、私は胸がいっぱいになって色々な事を思って泣きました。

でも今から思うと、これで良かったと。自然で良かったと素直に思い「満足」しています。最後まで排泄が出来たので、普段通りの「おひるねスタイル」を私達は見ていました。

普段通りの優雅な空間が流れていました・・・そして今も。



Musik♪
e0185787_1510547.jpg

いつも・・そしてむうむが帰って行った日も流れていました。

「ベートーベン・クラルネット&チェロのための三重奏」
「ブラームス・クラリネット&チェロのための三重奏」
「ブラームス・クラリネットとピアノのためのソナタ」

むうむは色んなものを聴かされてました。
「モーツァルト」も耳にタコが出来るくらい聴いたよね~。

「深窓の令嬢」的むうむ。(?・・・お古を着た!)041.gif


トレニアを♪
e0185787_15223171.jpg

先日購入したアンティークカップに「トレニア」を活けました。

少しづつではありますが、確実に元の生活に戻りつつあります。
毎日たくさんの方々に訪問頂き、私事のグダグダを読んで下さっているようで感謝の念でいっぱいです。

むうむを思い出しては涙ぐんだり(以外に少ないかな)笑ったりしています。新しい生活の中で撮った写真も用意が出来ていますので今しばらくお待ちください。

初七日ということで明日までは「追悼記事」になりそうです。


e0185787_1535160.jpg

お帰りの際のお出口はこちらから・・・ポチッポチッと2コーラス♪お願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。明日のお越しもお待ちしています。 夢2&むうむ
[PR]
by muumu-klang | 2011-09-30 16:03 | むうむ | Comments(6)

夢2(むうむ)と夢3(むうみん)の庭日誌と楽しい日常会話を綴ります。


by muumu-klang
プロフィールを見る
画像一覧